PR

2013年10月27日

【チントレ】ジェルキングでペニスを強く・太く鍛える!

ペニスを鍛えるチントレ!〜ジェルキング法〜
ビリーズブートキャンプ
 今回説明していくチントレの手法は“ジェルキング法”
「ペニスを太くしたい」と悩む男性に適したトレーニング法です。

 方法としては前回説明したミルキング法と似ています。

ミルキング法についてはコチラ↓
【チントレ】ミルキングでペニスを強く・太く鍛える!
http://energy99.seesaa.net/article/378491684.html


 ジェルキング法とミルキング法はどちらもペニスを
増大させるトレーニングなんですが、民間療法的な
ものですので、陰茎に負担のかかる<過度な刺激を
あたえてしまうと使い物にならないペニスになってしまう
可能性
があるので注意して行いましょう。

 では、さっそくジェルキング法について見ていきましょう。


チントレの一種“ジェルキング”とは?
 さて、このジェルキング法ですが、「ペニスの竿の部分をしごく」というチントレです。

詳しいやり方は…

  1. 半勃起状態、もしくは4分の3くらいの勃起状態に。

  2. ローションや潤滑剤があればペニスに塗ります。
    (コレは無くてもOKです)

  3. ペニスの根元をギュッと左手で握る。
    (OKサインを作る感じ)

  4. ペニスを右手で握りしめ、根元から亀頭に向かってスライドさせる。
    (握る強さは普段のオナニー程度で)

  5. 握る手を変えながら5〜10分繰り返えす。

という感じです。

 ジェルキング法はオナニーに近い感じなので実践しやすいかも。

ポイントはミルキングと同様、「毎日コツコツ」とやることです。
続けることで効果が発揮されます。



 ジェルキング動画



ジェルキングはなぜペニスが増大するのか?
 ここまでの説明でお気づきの方もいるかとは思いますが、ジェルキング法とミルキング法の
原理はほぼ同じです。

 2つのチントレ方法に共通するメカニズムは…

  • 血液を限界まで溜めることで毛細血管の末端部が広がるため
  • 勃起状態より強い血圧をかけることによって亀頭の海綿体が膨張されるため
  • 海綿体細胞を損傷させて回復と成長を促すため

という感じです。

 どちらも共通して血流量を増やしてペニスを大きくする効果や勃起力の向上効果が
期待できます。

 しかし、このジェルキング法には欠点があります…
それは「ペニスの皮(チン皮)が伸びてしまう」ということです。

「ペニスが大きくなるならチン皮が伸びても気にならない」という方には良い方法なんですが、
日本人は包茎を嫌う傾向があります。心配だという方はミルキングをするのが良いでしょう。


 おまけ ジェルキングの参考までに…




チントレシリーズ


posted by マックス at 11:19 | チントレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。