PR

2013年10月19日

【男性必見!】ED・インポの改善方法と対策

ED・インポにならないために
元気
 前回の記事でEDとインポについて説明しましたが、
今回はそうなってしまわないように、また、
そういった症状をどうやって改善するのかについて
説明したいと思います。

「EDやインポテンツにはなりたくない」
男性の誰しもそう思うでしょう。
それ以前に私はならないと考える人もいることでしょう。
しかし、原因になる要素はたくさんあり、
男性は必ずぶち当たる壁になります。

こういった状況に簡単に陥らないため、改善するために
できることをやっていきましょう。



生活習慣を整えよう!
 高血圧・高血糖・動脈硬化・高脂血症・糖尿病などの生活習慣病が原因
ED(インポ)になることが多いのが現状です。

そうなってしまわないようにまずは、「運動をする」「食べ過ぎないように
摂取カロリーを抑える」
など今の生活を改める必要があります。

 勃起は、陰茎の動脈が拡張し、「陰茎の海綿体に血液が流れ込むこと」と、
陰茎の静脈が収縮することで、「陰茎から血液が流れ出にくくなること」で
起きます。生活習慣の乱れが原因で、このどちらかに問題がでてしまい、
ED(インポ)になるというわけです。

生活習慣病の一つ、「動脈硬化」いったんこれを起こした血管は、元に戻りません。
そのため、動脈硬化が生じると、EDは生活習慣を改めても治らない可能性が
高くなってしまいます。

さらに、「肥満」これは前立腺の機能を低下させ、EDのリスクが2倍に
なるといいます。(肥満でない人と比べ)

生活習慣が乱れていると、ペニスだけの影響ではなく、他の身体の機能にも
障害を与えてしまいます。
そうならないためにも早めの対策が大切になります。



ツボ押しで劇的改善?
ライオンツボ
 劇的改善は言いすぎかもしれませんが、「ツボ」で改善を
試みるという手段もありますので説明したいと思います。

まず、このツボですが、ぶっちゃけ賛否両論。

確かに科学的な証明はされていないので、なんとも
言えませんが、2000年以上の歴史があり、日本では
国家資格に定められています。

信じるか信じないかはアナタ次第です。
騙されたつもりでやってみてください。

なんてったってこの方法はお金も時間もかからない
手軽さから試しやすいですから。




まとめ
ED(インポテンツ)の改善は精力剤・勃起薬に頼らなければ治せない場合も
ありますが、まずは、自分でできることをやってみるべきです。

また、こうならないように規則正しい生活をして、
対策することで、永く性生活を楽しめるのではないでしょうか。



posted by マックス at 10:29 | ED・インポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。